BLINK/STEADY Tail Light

21,000円(税込22,680円)

カラー
サイズ
購入数

◯ シンプルかつ安全で、しかも美しい
アルミ塊から直接成形された、Blink/Steadyの自転車用ライトは自動で点灯し、自転車に乗っていない時は自動的に消灯する機能を備えています。シートポストに装着するタイプなので、自転車に鍵をかける時でもライトを外す必要はありません。おしゃれでありながらシンプルなデザインの本製品は、多くの人が待ち望んだ自転車用ライトです。


◯ ON/OFFを自動で切り替え
Blink / Steadyの自転車用ライトは加速度センサーにより自転車が走行中かどうかを感知します。また、光センサーにより、一定の暗さになると自動で点灯し、自転車を停めてから30秒経つと消灯します。ボタンなどはついていませんので、ライトの切り替えに悩まされる事はなくなります。


◯ 点滅/点灯
Blink / Steadyの自転車用ライトには2つのシンプルかつ効果的なライトの点灯/点滅パターンしかないので、ライトの点滅パターンを気にする必要はありません。自転車用ライトの上下を逆にするだけで、ライトが点滅するBlink(点滅)モードと、一定量の光を発し続けるSteady(点灯)モードを切り替える事ができます。加速度センサーが自動的にライトの向きを感知します。


◯ 美しく、丹念に作りこまれたメイド・イン・アメリカ
Blink / Steadyの自転車用ライトの部品は全てアメリカ製です。ブルックリンにある当社のCNC加工工場にて、アメリカのサプライヤー、加工業者、成形業者と協力し、アルミニウムのパーツなど全ての部品を作成しています。母国に根差す事で緻密な品質の管理が可能になり、細部にまでこだわったライトを確実にお届けする事ができるのです。


◯ 厳重な防犯性
防犯対策の結果、重く、使いづらくなってしまう自転車用ライトもありますが、当社の製品はおしゃれでシンプルな上に、防犯性も高いのです。自転車のサドルを外してシートポストにライトのホルダーを通し、サドルを戻した後に付属の六角レンチでプラスチックねじを締めるだけで装着完了です。


◯ 単4電池使用でエネルギー効率も良い
試験走行では、Blink / Steadyの自転車用ライトは点滅200時間、点灯80時間光を発し続けました。加速度センサーと光センサーの機能がついているにもかかわらず、他社の自転車用ライトの2倍の発光時間を誇ります。電源が切れたら、近くのコンビニで単4電池を2つ買うだけ済みます。


◯ 配光パターン
ほとんどの自転車用ライトは反射鏡や光学レンズを使用してLEDの光を集め、細いビーム状の光を発します。それにより、遠くからでもこちらを視認できるのは素晴らしい事なのですが、街中で自転車に乗っている時にはそれほど重要ではありません。また、細いビーム状の光の場合、その光が照らす方向からでないとよく見えません。Blink / Steadyの自転車用ライトは、5W LEDにより非常に明るい光を放ち、ほぼ180度を照らす事ができる配光パターンを採用しています。遠くからなら、他の自転車用ライトの方がよく見えるかもしれませんが、Blink / Steadyのライトは2車線離れている状態の自動車からでも、自転車を視認できる様になっています。


◯ センサー
加速度センサーと光センサーの2つにより、自転車が走行中かどうか、点灯・点滅が必要になる暗さになったかを感知します。あらゆる試験を経る事で、当社は車のヘッドライトや信号機などに反応して光が消える事のない発光システムを生み出しました。センサーとプロセッサーは、通常時は低消費電力のスリープモードになる様に設定されているので、無駄なエネルギーを消費しません。


◯ 小さく、安全で、防水性も高い
Blink / Steadyの自転車用ライトは単4電池2つを合わせた大きさとそこまで変わらない程度の大きさで、ライトのホルダーも、ねじを締めてシートポストにピッタリと装着できる様、可能な限り小さくしました。プラスチックねじは例えカーボン製のシートポートであろうと傷をつける事はなく、振動で締め具が緩む事もありません。Blink / Steadyは、標準的なシートポートの直径(25〜27.2mmまたは30.8〜31.6mm)に合う様に設計されています。ポリカーボネート製のケースとリング状のホルダーで内部への浸水を防ぎます。